INSIGHTインサイト

健康経営への取り組み

東京鋲兼健康経営宣言

全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高めるため「従業員一人ひとりが健康で安全に、そして活き活きと働く東京鋲兼」を目指します。

 

代表取締役社長 筑比地 邦明

健康経営方針

①一人ひとりの健康意識向上の支援
生活習慣の基盤づくりのため、規則正しい運動・食事・睡眠を習慣化する啓発を推進しています。

 

②疾病の「早期発見・早期治療」の促進
定期健康診断後の全員面談を通して、検査結果に応じたフォローを実施し、精密検査者には受診勧奨を
積極的に行っています。

 

③メンタルヘルスの予防
ストレスチェックによる職場環境整備を進めていきます。

健康経営における推進体制

健康経営戦略マップ

健康診断受診率(但し、受診出来ないケースを除く) 100%
ストレスチェック実施率 100%
総労働時間:残業時間 = 減少傾向
休暇取得状況 = 休暇取得者の延べ日数は増加傾向